【12/9 NBA試合速報】76ers、新人サイブルが攻守で大活躍し、強豪ラプターズに勝利!

NBA / 76ers

VS トロント・ラプターズ

会場:ウェルズ・ファーゴ・センター

イースタン4位
76ers(17勝7敗):110

イースタン5位
ラプターズ(15勝7敗):104

スコア

76ers
27・30・29・24 total:110
ラプターズ
22・20・26・36 total:104

出場選手

※出場時間が多い順。
※★はスターティングメンバ―

76ers(ホーム)
ベン・シモンズ(25) G-F ★
トバイアス・ハリス(12) F ★
アル・ホーフォード(42) F-C ★
マティス・サイブル(22) G-F
ジョエル・エンビード(21) C ★
フルカン・コルクマズ(30) G-F ★
ジェームズ・エニスⅢ(11) F
ハウル・ネト(19) G
マイク・スコット(1) F

ラプターズ(アウェイ)
カイル・ラウリー(7) G ★
パスカル・シアカム(43) F ★
OG・アヌノビー(3) F ★
マルク・ガソル(33) C ★
サージ・イバカ(9) F-C
ノーマン・パウエル(24) G-F
ブレッド・ヴァンブリート(23) G ★
クリス・ブーシェ(25) F

試合内容

第1Q、エンビードは前回シャットアウトをくらったガソルを相手に今回も苦戦を強いられ、なかなかフィールドゴールが挙げられない。ラプターズはアヌノビーが2本の3ポイントショットを決めるなど、76ersをリードする。中盤、76ersはエンビードとコルクマズに代わってエニスⅢとサイブルをコートへ。サイブルはラウリーからテイクチャージを取るなど守備で貢献し、76ersは接戦のままラプターズを追いかける。そしてエンビードがコートに戻った後の1:46、シモンズのドライブからのレイアップショットが決まり、18-18と76ersが同点に追いつく。さらに28.7にはネトの3ポイントショットが決まり、76ersは逆転に成功する。さらには第1Q終了と同時にサイブルが3ポイントショットでバスケットカウントワンスローを取り、76ersは27-22とリードを持って第1Qを終える。

第2Q、エンビードがこの試合初めてのFGを決めて76ersが29-22と先行する。ラプターズもラウリーの3ポイントショットなどで引き離されずついていくが、終盤に入ると失速、徐々に点差が広がる。76ersはハリスが18ポイントを挙げる活躍を見せ、57-42と大差をつけて前半を終える。

第3Q、序盤ラプターズがじわりじわりと点差を縮めていくが、終盤にかけて76ersが攻撃的なディフェンスでラプターズのミスを誘発。ラプターズはエースのシアカムの得点が伸びず、ふたたび点差が開く。76ersはサイブルに3ポイントショットが連続で出るなど、一時21ポイントまでリードを広げる。最終的に86-68と76ersの18ポイントリードで第3Qが終わる。

第4Q、序盤から膠着した状態でゲームが進み、6:25の時点で100-80と依然として76ersが大量リード。しかしラプターズはクォーター途中からゾーンに切り替え、時間をかける76ersのオフェンスを確実に防いでいく。さらに残り3分を切ったところで、オールコートプレスを仕掛け、76ersのターンオーバーを誘発、1分を切った時点で9ポイント差まで追い上げる。それでも追い上げ及ばず、110-104で76ersがラプターズに勝利した。

感想

上位のラプターズに勝利です。開幕からホーム11連勝となりました。

ラプターズに勝ったのはよかったですが、最後の3分は危なかったですね。ラプターズのオールコートプレスでのトラップディフェンスはかなり有効でした。約20ポイント差をもって終盤に突入したから助かりましたが、これが15ポイント差だったら逆転されていたかもしれません。76ersは第4Qの試合運びは課題ですね。ボールをキープするならするでしっかり作戦を遂行し切る強さが必要だと思います。

しかし、第4Qは追い上げを許したものの、それまでは非常によかったです。エンビードが10ポイントとやはり抑えられてしまいましたが、その分ハリスが26ポイント、シモンズが16ポイント、サイブルがキャリアハイの20ポイントとバックコート陣が奮起しました。
特筆すべきはサイブルで、3スティールと守備でもかなりの貢献をしました。さらに攻撃でも20ポイントのうち3ポイントショットが5本(5/8)と大活躍。見ていて本当に頼もしかったです。

今日の勝利で76ersはラプターズを抜いてイースタン4位に浮上しました。
チームとしては調子いいですが、エンビードのコンディションが気になります。この試合でもプレイ中に足を気にする場面がありました。76ersファンとしては毎試合ひやひやものですよ。なんとか怪我しやすさを克服できないかなあ。シーズン中は難しいかあ。。。

▷76ersの試合一覧はこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

  2. 2

    【12/6 NBA試合速報】76ers、大活躍の八村の前に屈する

  3. 3

    【20-21シーズン】76ers注目選手 コルクマズ、ミルトン、サイブル、ジョー④

オススメ記事

  1. シャーロック・ホームズ

  2. トロント・ラプターズ優勝‼

  3. シャーロック・ホームズの冒険「花婿失踪事件 (A Case of Identity)」作品紹介

  4. シャーロック・ホームズの小説(正典、パスティーシュ、パロディ)

  5. 【20-21シーズン】76ers注目選手① ベン・シモンズ

  6. 【20-21シーズン】76ers注目選手③ グリーン、カリー、ハワード

  7. シャーロック・ホームズの冒険「青いガーネット (The Adventure of the Blue Carbuncle)」作品紹介

  8. 王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

TOP