【12/6 NBA試合速報】76ers、大活躍の八村の前に屈する

NBA / 76ers

VS ワシントン・ウィザーズ

会場:キャピタル・ワン・アリーナ

イースタン12位
ウィザーズ(7勝13敗):119

イースタン5位
76ers(15勝7敗):113

スコア

ウィザーズ
25・40・26・28 total:119
76ers
33・22・26・32 total:113

出場選手

※出場時間が多い順。
※★はスターティングメンバ―

ウィザーズ(ホーム)
八村塁(8) F ★
ブラッドリー・ビール(3) G ★
ダービス・ベルターンス(42) F
イシュ・スミス(14) G ★
モリッツ・ヴァグナー(21) C ★
アイザック・ボンガ(17) G ★
トロイ・ブラウンJr.(6) G
イアン・マヒンミ(28) C
クリス・チオーザ(9) G

76ers(アウェイ)
トバイアス・ハリス(12) F ★
ベン・シモンズ(25) G-F ★
ジョエル・エンビード(21) C ★
マティス・サイブル(22) G-F
アル・ホーフォード(42) F-C ★
フルカン・コルクマズ(30) G-F ★
ジェームズ・エニスⅢ(11) F
マイク・スコット(1) F
ハウル・ネト(19) G
トレイ・バーク(23) G

試合内容

第1Q、重い展開の中、10:07にヴァグナーがフリースローで1-0と先制すると、すかさずエンビードが連続で得点を挙げて76ersが4-1と逆転に成功する。76ersは得点リーグ1位のウィザーズをシャットアウトするディフェンスを見せ、中盤に10ポイントのリードをとる。しかしウィザーズもスミスが3ポイントショットを2本決めるなどして追い上げを見せる。最終的に第1Qは76ersリードの33-25で終わる。

第2Q、ウィザーズは八村、ベルターンスと連続で得点が決まり、32-33と1ポイント差まで追い上げる。76ersはアウトサイドショットが精度高く、8:04の時点でふたたび42-34とリードを広げる。しかしウィザーズはベルターンスが3ポイントショットをここまで6/6成功させる大爆発で52-51と逆転に成功する(3:33)。その後もウィザーズは八村が前半だけで19ポイント、ベルターンスがFG率100%の22ポイントと大活躍で第2Q終了時点で65-55と76ersをリードする。

第3Q、早い展開の応酬となり一定の点差を保ったまま両チームのスコアが増えていく。結局、第3Qは点差が変わることなく、91-81とウィザーズリードで終わる。

第4Q、ベルターンスにこの日7本目の3ポイントショットがヒットするなどウィザーズがリードを広げ、9:26で102-87と15ポイントの差をつける。しかしここから76ersの猛攻が始まる。シモンズのドライブ、ドライブからの展開を軸に早いオフェンスでウィザーズディフェンスを切り裂き、3分半で10ポイントを縮める(102-97)。しかし追撃は及ばず113-119で76ersは敗れた。

感想

正直に言いますと、意外な結果です。

確かに76ersはアウェイで弱いです。でもまさか怪我人続出の下位チームに敗れるとは。

確かに八村の活躍も期待していました。でもまさか42分出場してチーム1の27ポイント、7リバウンドと大爆発するとは。

複雑です。

でもまあ、八村の活躍はうれしかったからよかったですかね。エンビードとマッチアップなんて、自分としてはレブロン・ジェームズやカワイ・レナードとマッチアップするより興奮しました。それにしてもミドルレンジのショット精度がいい! NBAでもトップクラスの精度な気がします。この日は第4Qにもプレイタイムを得て、いいところでの得点もありました。ディフェンスも非常によかったです。ドライブの対応、ヘルプ対応なんかはシーズン初期より確実によくなっています。スクリーンプレイも向上していました。適応能力が高すぎます(笑)

この試合、ウィザーズの勝因のひとつは間違いなく八村ですが、もうひとつの要因はベルターンスですね。彼の第2Qの3ポイントショットがすごすぎました。ウィザーズが76ersよりポイントを挙げたクォーターは第2Qだけでしたが、その第2Qのインパクトが強すぎましたね。ベルターンスの神がかり的な連続3ポイントショットがなければ結果は違ったでしょう。それでも76ersは第4Qでいいところまで追い上げましたが、インサイドでがっちりエンビードを抑えられたのが痛かったかな。思うように点が取れず、かといって外への展開も不発でした。

76ersはショットがよかっただけに(FG率:53.2%、3P%:46.4%)、勝ってほしかったなあ。

▷76ersの試合一覧はこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

  2. 2

    【20-21シーズン】76ers注目選手① ベン・シモンズ

  3. 3

    ごはんが多いぞ! Saikaiの青椒肉絲定食

オススメ記事

  1. シャーロック・ホームズの冒険「花婿失踪事件 (A Case of Identity)」作品紹介

  2. 【20-21シーズン】76ers注目選手③ グリーン、カリー、ハワード

  3. シャーロック・ホームズ

  4. トロント・ラプターズ優勝‼

  5. 王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

  6. シャーロック・ホームズの小説(正典、パスティーシュ、パロディ)

  7. 【20-21シーズン】76ers注目選手① ベン・シモンズ

  8. シャーロック・ホームズの冒険「青いガーネット (The Adventure of the Blue Carbuncle)」作品紹介

TOP