【11/24 NBA試合速報】76ers、バトラー率いる好調ヒートを圧倒!

NBA / 76ers

VS マイアミ・ヒート

会場:ウェルズ・ファーゴ・センター

イースタン5位
76ers(11勝5敗):113

イースタン3位
ヒート(11勝4敗):86

スコア

76ers
28・27・37・21 total:113
ヒート
13・22・24・27 total:86

出場選手

※出場時間が多い順。
※★はスターティングメンバ―

76ers(ホーム)
ベン・シモンズ(25) G-F ★
トバイアス・ハリス(12) F ★
ジョシュ・リチャードソン(0) G-F ★
ジョエル・エンビード(21) C ★
アル・ホーフォード(42) F-C ★
マティス・サイブル(22) G-F
ジェームズ・エニスⅢ(11) F
トレイ・バーク(23) G
マイク・スコット(1) F
カイル・オクイン(9) C
ハウル・ネト(19) G
シェイク・ミルトン(18) G

ヒート(アウェイ)
タイラー・ヒロ(14) G
ダンカン・ロビンソン(55) F ★
ケリー・オリニク(9) F
ゴラン・ドラギッチ(7) G
ジミー・バトラー(22) G-F ★
バム・アデバヨ(13) F-C ★
クリス・シルバ(30) F
ケンドリック・ナン(25) G ★
マイヤーズ・レナード(0) F-C ★

試合内容

第1Q、シモンズの鮮やかなスティールから単独速攻で76ersが先制。76ersはインサイド、アウトサイドともにオフェンスでヒートを圧倒。序盤を11-2と先行する。その後もヒートは76ersのオフェンスにもディフェンスにも苦戦し、両チームのリードは26-8(2:46)と大きく開く。76ersはクォーター終了までヒートに付け入る隙を与えず、28-13とリードして第1Qを終える。

第2Q、エンビードが攻守で活躍。オフェンスでは自らまたは起点となりポイントをクリエイト。ディフェンスではゾーン気味にペイント内にポジションし、ヒートのオフェンスをシャットアウト。その後もヒートは流れを変えることができず、76ersの55-35の大量リードで第2Qが終了する。

第3Q、エンビードが2本のロング3ポイントショットを沈めて76ersが61-35とリードを広げる。そのすぐ後にハリス、リチャードとポイントが続き65-35と20ポイント開いた時点でヒートはタイムアウトをとる。しかしタイムアウト後も76ersの勢いは止まらず、リチャードソンに2本の3ポイントショットが出るなど残り3:48の時点で80-43の大量リードとなる。最終的に92-59と76ers大量リードで第3Qが終わる。

第4Q、76ersはシモンズ、エンビードを、ヒートはバトラーをベンチに下げて開始する。リチャードソンがシーズンハイの32ポイント挙げる大爆発でリードを保つ。以降、76ersは試合時間を8分を残した時点でスタメンが全員ベンチに下がる余裕の戦いで好調ヒートに勝利する

感想

イースト3位の好調ヒートに快勝です。
今季初めてヒートの試合を観ましたが、バトラーはほとんどの時間でPGをやっていました。ナン、ヒロという好調なルーキーと併用する時はどうしてもこの形なるのでしょう。そのため、このゲームでは11ポイントとおとなしい印象でした。76ersのディフェンがよかったためアシストも3となかなかポイントにはつながりませんでしたね。

一方の76ersはショットが大当たり。チームのFG率が50.6%、3P率は48.3%(14/29)と非常に高かったです。個別ではリチャードソンがシーズンハイの32ポイント、3ポイントショットは6/7成功させて3P率は驚異の85.7%! 次いで攻守ともに大きな働きをしたエンビードは23ポイント11リバウンド2アシスト2スティール2ブロックショット。ハリスが19ポイント、ホーフォードお16ポイントと76ersはまんべんなくポイントを挙げられています。シモンズだけは4ポイントとスタメンで唯一2桁を割りましたが、このゲームでは自分が点を挙げるまでもないといったところでしょうか。攻撃なディフェンスから(4スティール)、76ersのスムーズなオフェンスを演出していました。(7アシスト)

もっと厳しい戦いになるかと思いまいたが、ヒートのショットが不調なのと76ersのディフェンスプランが的中したのことでワンサイドゲームになりましたね。これが年末に予定されているアウェイ戦でどうなるかが楽しみですね。

▷76ersの試合一覧はこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

  2. 2

    【12/6 NBA試合速報】76ers、大活躍の八村の前に屈する

  3. 3

    【20-21シーズン】76ers注目選手 コルクマズ、ミルトン、サイブル、ジョー④

オススメ記事

  1. 【20-21シーズン】76ers注目選手① ベン・シモンズ

  2. 【20-21シーズン】76ers注目選手③ グリーン、カリー、ハワード

  3. シャーロック・ホームズの冒険「花婿失踪事件 (A Case of Identity)」作品紹介

  4. シャーロック・ホームズの小説(正典、パスティーシュ、パロディ)

  5. 王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

  6. トロント・ラプターズ優勝‼

  7. シャーロック・ホームズの冒険「青いガーネット (The Adventure of the Blue Carbuncle)」作品紹介

  8. シャーロック・ホームズ

TOP