【11/11 NBA試合速報】76ers、ホームでホーネッツを下し4試合ぶりの勝利!

NBA / 76ers

VS シャーロット・ホーネッツ

会場:ウェルズ・ファーゴ・センター

イースタン5位
76ers(6勝3敗):114

イースタン9位
ホーネッツ(4勝6敗):106

スコア

76ers
33・20・35・26 total:114
ホーネッツ
24・34・23・25 total:106

出場選手

※出場時間が多い順。
※★はスターティングメンバ―

76ers(ホーム)
ジョシュ・リチャードソン(0) G-F ★
トバイアス・ハリス(12) F ★
ハウル・ネト(19) G ★
フルカン・コルクマズ(30) G-F
アル・ホーフォード(42) F-C ★
ジョエル・エンビード(21) C ★
マイク・スコット(1) F
トレイ・バーク(23) G
ジェームズ・エニスⅢ(11) F
カイル・オクイン(9) C
マティス・サイブル(22) G-F
ジョナ・ボルデン(42) F

ホーネッツ(アウェイ) 
マイルズ・ブリッジ(0) F ★
PJ・ワシントン(25) F ★
ディボンテ・グラハム(4) G
コディ・ゼラー(40) C ★
マリーク・モンク(1) G
テリー・ロジアー(3) G ★
ドゥエイン・ベーコン(7) G-F ★
マービン・ウィリアムズ(2) F
ビズマック・ビオンボ(8) C
コディ・マーティン(11) F

試合内容

第1Q、76ersはエンビードを中心にオフェンスを組み立てる。エンビードはペイント内でコンスタントにフリースローを獲得し、76ersが先行する展開となる。中盤にエンビードがベンチに下がっても76ersのペースは落ちず、33-24とリードして第1Qを終える。

第2Q序盤も76ersペースでゲームが進む。76ersは2連続でターンオーバーからエニスⅢが速攻でダンクショットを叩き込むなど、ディフェンスでもホーネッツを追い詰め、点差を2桁まで広げる。
しかしクォーター中盤からホーネッツの追い上げが始まる。インサイドでゼラーがポイントを重ね、アウトサイドではホーネッツの3ポイントショットが高い確率で決まるなど、ホーネッツはみるみるポイントを挙げていき、残り3分の時点で4ポイント差まで迫る。
最終的に、ゼラーがこのクォーターだけで14ポイントを挙げる活躍を見せ、ホーネッツが58-53と逆転して前半を終える。

第3Q、76ersは開始からリチャードソン、ホーフォード、ネトと連続でポイントを挙げ、60-58とふたたび逆転に成功する。その後もホーフォードがインサイドで圧倒的な強さを見せ、攻守両面で活躍。76ersは88-81とリードして第3Qを終える。

第4Q、両チームとも2分以上ポイントが入らない重い展開の中、リチャードソンがレイアップショットで口火を切る。76ersは連続でポイントを挙げ、95-81とホーネッツを突き放す。その後、76ersは危なげない試合運びでホーネッツの追撃を許さず114-106で勝利した。

感想

4試合試合ぶりの勝利です。
ネト以外のスタメンとコルクマズ、バークが2桁ポイント獲得しました。バランスよくオフェンスが展開できていた思います。

絶対的司令塔であるシモンズを欠いた中での戦いでしたが、ネト、バークといった控えPGが十分替わりを務めていました。ゲームメイクという点では、今年の76ersは去年より層が厚くなっていると言えますね。

最近ずっと言及していますが、コルクマズはいいですね。今日は3ポイントショットを3/8成功(37.5%)と、数字的にはほんの少し物足りないですが、すべての3ポイントショットがディフェンダーにプレッシャーをかけられながらもクイックで成功させたもので、非常に価値が高いです。最近5試合で3ポイントショット成功率が53.6%と高い精度を保っています。この試合では、ポイントもチームトップのエンビード(18ポイント)に次いで2位(17ポイント)でしたし、スコアラーとして着実な成長が見られます。

ただ残念なのは、この試合でもエンビードのポストプレイ時に周りがウォッチャーになってしまっていることですね。少しずつでもいいのでここは改善してほしいですね。

あとサイブルをもっと使ってください。最近プレイタイムが減っています。彼にたくさん経験を積ませましょう、ブレッド・ブラウン(ヘッドコーチです)。

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

  2. 2

    【12/6 NBA試合速報】76ers、大活躍の八村の前に屈する

  3. 3

    【20-21シーズン】76ers注目選手 コルクマズ、ミルトン、サイブル、ジョー④

オススメ記事

  1. シャーロック・ホームズ

  2. トロント・ラプターズ優勝‼

  3. 【20-21シーズン】76ers注目選手① ベン・シモンズ

  4. シャーロック・ホームズの冒険「青いガーネット (The Adventure of the Blue Carbuncle)」作品紹介

  5. 【20-21シーズン】76ers注目選手③ グリーン、カリー、ハワード

  6. シャーロック・ホームズの冒険「花婿失踪事件 (A Case of Identity)」作品紹介

  7. シャーロック・ホームズの小説(正典、パスティーシュ、パロディ)

  8. 王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

TOP