【10/31 NBA試合速報】76ers、連夜の全勝対決を制し開幕4連勝!

NBA / 76ers

VS ミネソタ・ティンバーウルブズ

会場:ウェルズ・ファーゴ・センター

イースタン1位
76ers(4勝):117

ウエスタン7位
ティンバーウルブズ(3勝1敗):95

スコア

76ers
24-19-35-17 total:95
ティンバーウルブズ
32-30-30-25 total:117

出場選手

※出場時間が多い順。
※★はスターティングメンバ―

76ers(ホーム)
トバイアス・ハリス(12) F
アル・ホーフォード(42) F-C
ベン・シモンズ(25) G-F
ジョシュ・リチャードソン(0) G-F
ジョエル・エンビード(21) C
マティス・サイブル(22) G-F
ジェームズ・エニスⅢ(11) F
マイク・スコット(1) F
カイル・オクイン(9) C
ハウル・ネト(19) G
ジョナ・ボルデン(42) F

ティンバーウルブズ(アウェイ)
アンドリュー・ウィギンズ(22) G-F
ロバート・コビントン(33) F
ジェフ・ティーグ(0) G
シャバズ・ネイピアー(13) G
ジェイク・レイマン(10) F
カール・アンソニー・タウンズ(32) C
ジョシュ・オコーギー(20) G
トレイビオン・グラハム(12) G-F
ノア・ヴォンレイ(1) F
ジャレット・カルバー(23) G-F
ジョーダン・ベル(7) F-C

感想

76ersが快勝!
もうすっかり全勝キラーですね!
これで残る全勝は西のスパーズのみとなりました。どちらが先に連勝が途絶えるかっていう楽しみが追加されました♪
次戦はリラード率いるトレイルブレイザーズですがぜひとも勝ってもらいたいです!

試合は76ersが危なげなく運び、第2Q以降は終始76ersが2桁のリードを保つ展開となりました。

エンビードは20分の出場で19ポイント(5リバウンド2アシスト1スティール1ブロックショット)とこの試合でもペイント内で支配力を見せました。スタンスを広く取り思いきり前に体重をかけるタウンズが、なすすべなくエンビードの背中に押し込まれていくシーンが印象的でした。サイズ的にまったくといっていいほど同じにもかかわらずですからね。ポストプレイでのエンビードの強さが際立っていました。
第3Q中盤その両者が乱闘を起こしたのはびっくりしました。ホーフォードとハリスが速攻を決めたと思ったら、いきなりホイッスルが鳴って歓声が上がり、カメラがバックコートを映したら、もう取っ組み合っていまたからね。仕掛けたのはエンビードっぽかったですが、タウンズがそれに対抗したのがちょっと意外でした(NBA公式の写真だと優しそうに笑ってるからなあ)。ただレフェリーがリプレイを見ている間、ずっとかっかしていたタウンズに対して、時折ヘラヘラして談笑してるエンビードは正直印象悪かったです。。。攻撃性が高いのはエンビードの魅力のひとつでもありますが・・・

良くも悪くもエンビードが目立った試合ですが、スタメンは安定の全員2桁得点達成。前戦で心配していたコルクマズも17ポイント(うち3ポイントショット3/8成功)と復調したのはうれしかったです。彼には早くジノビリ化してもらわないといけないのでこの調子で頑張ってもらいたいですね(笑)

ホーフォードも12ポイント16リバウンド4アシストと攻守で活躍してましたね。やっぱりホーフォードがいるってすごいことですよ、うん。

ディフェンスも相変わらずの堅さと鋭さを見せていました。バックコート陣はこの試合もプレッシャーかけまくりで、シモンズが3スティール、リチャードソンが4スティール、サイブルが4スティールと、ディフェンスは文句のつけようがないです。サイブルは平均3スティールでなんとリーグトップ。ちなみに2位はシモンズです。去年もディフェンス力のあるチームでしたが、今年はそれをはるかに上回っています。

まだ4試合を観ただけですが、プレーオフはよほどのことがない限り確実でしょう(まあ、多くの記者がシーズン前から言っていましたが)。あとはNBAファイルに向けたレギュラーシーズンとなるようすることが目標でしょうか。

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

  2. 2

    【12/6 NBA試合速報】76ers、大活躍の八村の前に屈する

  3. 3

    【20-21シーズン】76ers注目選手 コルクマズ、ミルトン、サイブル、ジョー④

オススメ記事

  1. 【20-21シーズン】76ers注目選手① ベン・シモンズ

  2. 王道を味わう! 銀座アスターの青椒肉絲

  3. シャーロック・ホームズの冒険「花婿失踪事件 (A Case of Identity)」作品紹介

  4. シャーロック・ホームズ

  5. 【20-21シーズン】76ers注目選手③ グリーン、カリー、ハワード

  6. トロント・ラプターズ優勝‼

  7. シャーロック・ホームズの冒険「青いガーネット (The Adventure of the Blue Carbuncle)」作品紹介

  8. シャーロック・ホームズの小説(正典、パスティーシュ、パロディ)

TOP